売りたい物を売るは素人


こんにちは へんみゆかりです



「売りたい物を売る」は素人と書きました。

このブログを読んで下さる方には

個人で事業を営まれている方が多いと思いますが、


英会話教室にしても、

ピアノ教室にしても

ヨガ教室

ラーメン店経営

にしても、



自分が売りたい物を売っているうちは素人。



私は「物」は本来、

自分が売りたいから売れるのではなくて

「売れる物」だから売れるのだと考えております。




つまり、私一個人が

「これ売れそう~♪」と思った物が売れるとは限らない。

という事です。



ラーメン店を経営している方が

いくら味に自信があっても、

自分が美味しいと思うのと

周りが美味しいと思うのでは

異なるという事です。



 その為に企業はマーケティング調査を行います。

そして試作(少ロット生産)し、

まずは地方で販売するなどします。

そしていよいよ商品化。

という流れが多いみたいですね。

最近では試作をネットで購入して頂き、反応を見る。

などもあります。


ただ、これって、

めっちゃ大量に売りたい時にはいいですよね

マーケティング調査って

すっごいお金かかるもん!

私よく知ってる(笑)



だから、

この調査を自分でやるのが

いいと思ってます。



その方法は何個かあるんですけど

そのうち1つは


アナログにも

「本屋」を徹底的に見る事。


本屋って本当の意味で、

この世で売れている物の

「傾向」「方向」「流行」の最前線が見られます。


1、本屋で売れた本がテレビになる

2、テレビになって人気が出ると映画になる

3、映画になって火がつくと映画で登場した

4、グッズが売れる。

 今はインスタで火がつき売れる。

 という流もありますが

 そちらは追々。


そして見た方が良い本のジャンルは、

ビジネス書。まさに今の方向性が見えます。

次に料理、掃除などの実用書

最後に旅行などの趣味





本屋さんでは、長いこと同じ本が平積みされている物

ありませんか?

すぐに、「コレが売れているんだな」と解ります。

自分が売りたいものは

どれと類似しそうですか?



その次に売れている本の中身を見てください。


・どんなワードが多くでてきますか?

・どんな色味ですか?

・どんな写真になってますか?

・デザインはどうですか?

・キャッチコピーはどうなってますか?

・誰向けですか?

・これをゲットした人はどう変わりそうですか?

 どんな反応をしそうですか?

・どんな変化を与えていますか?

・そもそも、この本はなぜ売れているのか?解りますか?


そうやって、調べてみると、

自分が今「売ろう」としている商品と

見比べ類似点を見つけることができます。




改善点はありそうですか?





#マーケティング #販促物 #小売り #商品を売る