広告代理店時代、請求書にお手紙を手書きして、同封しておりました。


こんにちは ジャワゆかりです



私は広告代理店に勤めて約10年

それはそれはあわただしい日々でした。

昼も夜も関係なく働いていておりました。


決して時間がある職種ではありませんが、

私含め、同僚の人たちは

お客様ならびに仕事に関わった方々への請求書には、

かならず手書きのお手紙を書いて同封

もしくは手渡しをしていたんですよ。


今思えば、これってすっごく手間ですし、

正直面倒です。

でもそれをわざわざする。手書きする。

このひと手間に感動してくれた人は

多かったのではないかな?って思います。


広告代理店の仕事は

1つの仕事に比較的大きなお金が動きますから、

請求書は多くて1か月20通ほど。


だからこそ出来たのかもしれませんが、

今思えば新規営業もまったくせずに

仕事を頂き続けたのも、

こうしたちょっとしたひと手間と、

相手への感謝を、

きちんと言葉に、さらに手書きで

伝えていたのは大きかったのかもな。って

思います。



ちなみに、どんな手書きの

お手紙かというと

文章は、こんなかんじです。


【あまり一緒に仕事をした事のないお客様には】


○○○○○株式会社

   ○○○ご担当 ○○様


 お疲れさまです

今回の○○○イベントのお仕事を

一緒にさせて頂けましたこと

改めてとても嬉しく思っております。

数ある代理店の中から弊社を選んで頂き幸せです。

 私の至らぬ点、

多々あったかと思われますが

なによりイベントの目標達成かつ無事

成功に終わりほっとしております。


 時折風が冷たくなりますが

お身体ご自愛くださいませ。


では失礼いたします。



【何度も共に仕事をさせて頂き、かなり仲のいいお客様には】


○○○○○株式会社

   ○○○ご担当 ○○さん


 お疲れさまです。

またまた、今回の○○○イベントのお仕事を

一緒にさせて頂けました事

ありがとうございました。


 前回のイベントと比較し、

目標数値の達成に

ハラハラする点があり、

ときおり私の夢に

○○さんが登場いたしました(笑)


 結果、無事成功に終わりました事

○○さんと仕事をさせて頂けました事

とっても嬉しく思っております。

ありがとうございました。


 追伸)

○○さん、先日喉が痛いとおっしゃってましたが、

マツキヨで購入できる○○ドリンクおススメです。

喉にいいですよ。



では失礼いたします。




でな感じです。



これを、

手書きしておりました。



社内にデザイナーがおりますので

フォーマットや定型文を入れて

おしゃれに、可愛く作る事も