「みんなそんなもん」っていう安心のワード



こんにちはへんみゆかりです



 今日は、自分の事。


親しい間柄の友達に

ジャワちゃん(←コレ リアルニックネーム)

「とってもポジティブ!」と言われる時と

「いつまでそんな事考えているの?ネガティブはやめようよ」

と言われる事があります。



私にとって、正直どっちでもいいでんすけど

たぶん、根っこはネガティブなんです。


そんな自分が嫌でポジティブに考えられるように

トレーニングしたのが15年前。

ってか、トレーニングさせられた。が正解かな?



実際は、今の自分のスタンスが一番落ち着きます。


いつもポジティブじゃ疲れちゃうし

たまには弱音も吐きたいし。

でも、どう~~~でもいい様な事を

1年以上考えたりしてます(笑) ほんと。これはもう止めたい汗


そんな中で気がついたんだけど

でも、実は「みんなそんなもんだよね」(笑)ってこと。



 この「みんなそんなもん」が

意外と ほっと 落ち着く魔法のワードでね。



結局ネガティブになる理由って

私だけ。とか

私だけが批難を受けたとか。

この孤独感に近い被害妄想がネガティブに輪をかけている

事が多いのではないか?と思います。


本当にフタ開けてみたら、自分が受けた事なんて

みんなも似たような事してるし、されている。


自分が相手にされて嫌なことも

知らずうちにしているだろうし、


やった相手も、相手がそれでどこまで傷ついているか?

なんて考えちゃいない。


だから、「みんなそんなもん」って

思うと、なんだか、どうでもいい事に思える事もあります。

そう、ちょっと、落ち着くのです。


たとえば嫌な事を思い出しちゃっても

「まあ、みんなも こんな感じでしょ?」ぐらいに

捕えておくと気が休まったりします。



仕事で失敗とか、やらかしちゃった時

落ち込んだ時とか思い出しみて、


所詮あなたは選ばれた特別な人間ではないし

神様ではないから、

あなたがしている事なんて、

あなたが悩んでいる事なんて

所詮、みんながしていて

みんなが悩んでいます。



そう!

「みんな そんなもん」




じゃね~