飲食店を開きたい人がキッチンカーで試してもあまり意味がない気がしてます


こんにちは へんみゆかりです


今日は、私の考えです

あ、いつもか。

すいません


 私のお友達に飲食店を経営して成功している方が

数名おります。


その方たちの流れは

下積み(どこかの店舗で働く)を得て

資金調達をして飲食店を出す。という流れです。


当然、試作も何度も作り、なにで勝負するか?も相当苦労して

試行錯誤を何年もされている方も多くいらっしゃいます。


しかし、ステップアップといって

キッチンカーを出されている方は少ないようです。


なぜでしょうか?

それは、ある人のブログから得たヒントなのですが、


飲食店を経営かつ自信で調理もされる方は

いわゆる できる人だと。


なぜならば

会社ならば経営はトップ陣

育成は人事

商品開発は商品開発

調達は仕入部が行い

それぞれのプロがそれぞれの事のみに集中して行います。


それに対して

飲食店は、

自信で経営もして、調理もして、調理の調達もして、

人材も育成し、告知もやって、って。

つまりは

ぜ~~~~~んぶ自分でやっているのです。


これって、

すっごくないですか?


でもやってる方が

沢山いらっしゃるんですよね。

本当にすごいな~って思います。



わたし?

いやいや無理だと思います。


まず、人材育成がとっても苦手。

人を育てる自信がありませんよ。



あと、経営も得意とは言えません。


だから、なおさら

この分野で成功を収められている方達って

すっごいな~って。思います。



で、話は戻りますが

キッチンカーでの売上アップは

とても魅力的なのですが、私が反対する理由としては主に3つあります。


1つ目に、

キッチンカーでの販売した料理がお店となって売れるとは限らない。

食べる人 食べるシチュエーションが異なるからです。


2つ目に、

人材を数名雇い、育成し、自身はシフトを作り、人材を上手にまわす事を学べない。

実際、バイトのシフト制の場合、雇う人数は2~3名ではすみません。

このシフト管理でさえ大変なのです。

でも、ここを丁寧にやってあげないと

バイトはすぐ辞めます。



3つ目に、

経営。

店舗経営は毎月の固定で出て行く金額も桁違い

そもそも規模が違うので

キッチンカーで練習を積んでも成功しても店舗での

成功につながる可能性は低いのかな?って考えてます。



そんなこんなで、

将来的に店舗を構えたい人が

キッチンカーでステップアップする。という方法は

私はあまりメリットがないのかなあ~って思ってます。



ただ、

キッチンカーに夢がないワケじゃなくて

キッチンカーで成功しているなら、

成功店としてのやり方を伝授してあげるビジネスもありますよね。


そう、フランチャイズ化です。


または、キッチンカーコンサルタント。


いろいろ幅を広げられるのも事実で

かなり夢があるな~って、

私は思ってますよ


みなさんはどんな夢がありますか?

私は、今夢はないの。ありすぎて、どれが夢なのか?解らなくなっちゃったの。

うけるでしょ?





ではでは~



#飲食店経営 #飲食店コンサル