家族に「何食べたい?」って聞くのはハイリスク、ローリターン



こんにちは ジャワゆかりです

今日は投資のお話(笑)じゃなくて!

家族よくよくあるあるの1話です。


よくありません?

「今日、何食べたい?」


思わず聞いた私がバカだった~

て、毎回反省するのに

また聞いちゃうやつ(笑)

そうそう

いわゆるハイリスクでいて

ローリターンなやつよ。




そう、いつ聞こうが

帰ってくる返答はおなじ


「なんでもいいよ」

「簡単なのでいいよ」

「おれ、かつ丼」


はいっっ


「なんでもいいよ」

これ、むかつくわ~



次!!!!



「簡単なのでいいよ」By 夫

きたっ

気遣ってるつもりで、

ぜんぜん気遣いになってない回答。

答案だったら0点とか書きたい。


「簡単だったら、

あなたが作ればいいじゃん!」

と思うし、

簡単に作って出して

「ほんとだ、簡単そうだね。」思われるの嫌だし!


簡単なメニューをすぐ思いだせる技術や情報の

価値をそもそも解ってないし。

これ、仕事だったらお金とるし




「おれ、かつ丼」

ここ、店じゃないしっっ


かつ丼って、めっちゃ調理行程多いのに

出来上がったときにはたったの1品になっちゃう

悲劇な食べ物。

だからあり得ない。



って、事になる。


そして「聞くんじゃなかったな~」って

がっくりすのですよ


 しかし、

私たちはこんな事でがっくり

している暇はない!


そこで、おススメは、

時間がある、のんびりした家族時間に

家族に、

一冊レシピ本を渡して

「食べたいの附箋貼って~」と渡すのが◎


それを頭にいれておいて

何を作るか迷った時に

附箋を見るのも

一つの方法です。



家族が4人なら

4人に違う色の附箋を渡すのです。


そして附箋の貼られたページをみて

材料や調理行程も覚えておく。

附箋には、ざっくりした調理時間を書いておくと

今日のメニューが決めやすくなります。


情報が沢山集まった1冊になります


お暇な時間にやってみて

せめて、

ローリスク

ローリターンがいい。



#ローリスク #家族 #食べたい物 #夕飯 #献立 #今日夕飯どうする? #夕飯どうする

#きくんじゃなかった #聞かなきゃよかった #いじけない